月山志津温泉 変若水の湯 つたや

お知らせ

「湯殿山朝参り」は10月末まで。

 

『高度な世界宗教では、はかることの出来ない、信仰の姿。そしてそれはまた、いわゆる未開社会の原始宗教とも、何か質の違う、―あえて言うなら、きわめて日本的な神聖感につらぬかれた、無垢な信仰だ。それが素肌のまま生きているのを感じた。
われわれの生命の初源的な姿、感動の根は、そこにあるのではないか。私という個人をこえて、民族の底にあるものを触発される思いだった。』

 

岡本太郎 「修験の夜 -出羽三山-」より

 

今年も湯殿山朝参りへのご案内いたします。

神社の日供祭(にっくさい)に参加し、ご祈祷してもらいます。

湯殿山では、門から裸足になり参拝します。

月山の雪融け水の流れる沢の音、目の前には湯が湧く巨岩のご神体に圧倒されます。

普段なかなか感じることのない音や光がそこにあります。

出羽三山は、羽黒山(現世)・月山(過去)・湯殿山(未来)を意味するとされ、三山をまわることで「生まれ変わる」と昔から多くの人が ‘三山参り’ をしています。

現在でも毎夏白装束を身につけた人たちが多くみられる山です。

 

日時:6月2日〜10月末

行程:5:50出発  6:30参拝  7:40頃帰館

費用:3,000円(参拝料・ご祈祷料・車代含)
※当館ワゴン車またはマイクロバスにてご案内します。

申込:前日21時までにお名前・ご住所を台帳にご記入ください。
※ご夕食の際にお伺いいたします。


【湯殿朝参り付宿泊プラン】はこちらから

 

ご予約はこちら

当館は、バリアフリーです。車椅子・足腰が不安な方も快適にお過ごしいただけます。